ICCOU

Profile

プロフィール

Guitarrista ICCOU

Name ICCOU(一好)
Music Genre フラメンコ、ポップス、ラテン、クラシック、フュージョン、ハードロック
Other 企画、演出プロデュース、作曲、音楽講師

日本を代表するフラメンコギタリスト。

年少よりギターをはじめ、Fusion、Hard rock、Heavy metal、 Blues、Soul music...などのジャンルを経験。
エレキギター・フラメンコギターとそれぞれの分野で活躍する稀有なミュージシャン。レコーディング、リサイタルなどでの演奏、作曲、編曲、音楽監督を委託され活躍。
バンドを結成後、ライヴ活動をしながら、20歳でエレクトリックギター講師を務める。 現在も全国各地でダンサーのためのリズムセミナーや、東京渋谷にてアウラギター音楽院講師としてギタリスト育成に貢献している。

2011年、東宝ミュージカル、ジャニーズV6の坂本昌行 主演『ゾロ・ザ・ミュージカル』でギター演奏を担当。
2012年、松本幸四郎さん主演『ラマンチャの男』では、ギタリスト兼 役者として初出演。

主な活動ではCM音楽の楽曲提供と演奏。 同年、BOWWOW 山本恭司プロデュースによる 『六弦心』に参加。『六弦心』とは、日本のあらゆるジャンルで活躍する『トップギターリスト』達を集め、『日本の童謡』をギターの六弦で美しく奏でたインストルメンタルのアルバム。

そのなかで、「さくらさくら」を演奏。
2013年 会場:東京キネマ倶楽部 にて『六弦心LIVE』に出演。 テレビ、映画、CM、イベント、タブラオなどにも多数出演。 各方面のミュージシャンからの信頼も厚くギター教授は勿論、フラメンコ公演以外でも、JAZZとフラメンコを融合したインストルメンタルグループでもライブ活動を行う。

ページの先頭へ戻る